FC2ブログ
埋蔵マッチもさくさく紹介しなくてはなーと思い、写真撮影済みのフォルダを見たらこのマッチが。
ポール・マッカートニー来日中にあやかって、ちゃっかり便乗してアップしちゃいます。

ずーっと昔に山形旅行した時の ポール の、マッチ。

ポール
(採取年:1980年代)

この旅行の時のマッチは以前にもちょこっと紹介済みですが、
写真やパンフレットなどと一緒にファイル整理してあって(昔はマメだったらしい)、
アジの開き状態になっています。

写真が見づらいので撮り直しすればいいんでしょうが、ファイル探すのがめんどry…

表裏を同デザインで反対色にしたり、日本語表記と英語表記に使い分けたり…
昭和箱マッチによく見られる作りですね。



スポンサーサイト



紅花といえば山形の名産のひとつですが、その花は、6~7月に咲くようです。
山形に行ったのは3回・・・だったかな?
このマッチは、初めて行った時山寺で入った喫茶店のものだと思う。
(お店のことは全く記憶にありません)

もうすぐ山形の紅花畑がオレンジ色に染まるのでしょうか。

陶 苑 の、マッチ。

陶苑
(採取年代:1980年代)

この頃もマッチは現状保存していましたが、
旅行時のマッチだけは”アジの開き”にしてファイリングしていました。
開いてしまったことは軽く後悔していますが、
現状保存のマッチは実家で全て処分されたので、これで良かったのさ・・・。




山形シリーズ④は、二軒のお店の”抱き合わせ”タイプ。

ジュノン と ビーブル の、マッチ。

Vivre
(採取年:1980年代、ユニ型)

このサイズのマッチって無条件に好き。
ちなみに、このサイズ(W=35.6,H=42.5,D=9.1)は、「ユニ型」というそうです。
私は寸法表を間違って読んでいて、
今までいわゆるフツーのサイズのマッチに、「ユニ型」と表記していましたが、
いわゆるフツーのサイズのは、「並型」というそうで (いわゆるフツーですね)
この場をお借りして、修正とお詫びをさせていただきます。

さて、二軒のお店、
どちらに入ったのか、例によって記憶にないのですが、
”SOUND PUB”というのに入るとは思えないので、
”REST COFFEE”の『ビーブル』の方に入ったと思われますが・・・
現在、検索して出てくるのは、『ジュノン』の方だけ。

『ジュノン』は、情報はほとんど無いのですが、
”食べログ”のジャンル、「レストラン(その他)」ってのが、
気になると言えば、気になる・・・。


 ジュノン
    山形県山形市七日町4-12-7




山形シリーズ・その3。
(山形カテゴリ作ろうかな・・・と思う、今日この頃)

珈琲屋 あめりかん の、マッチ。

あめりかん
(採取年:1980年代、並型)

うわあ~、キンキラキン
(わかりますか?)

マッチの右側に、鳥瞰図が描かれていますが、
この喫茶店のある界隈の絵なのかな?
なんとなく、下の方に城址のようなものが見えますが、
たしかに「霞城公園」という、城址っぽい公園があるみたいです。

とはいえ、なぜこの辺りに行ったのか、
まったく記憶にないんですが・・・。


ちなみに、情報はほとんどありませんが、
マピオンには記載されているので、もしかすると今も営業してるかも。
(局番は変わっているみたいです)


 珈琲屋 あめりかん
    山形市下条町1-5-30










山形シリーズ・その2

英國館 のマッチ。

英國館 緑と茶のユニオンジャックが、妙に落ち着く味わい。

 横浜店、川崎店に続き、なぜか、山形駅前店。
 私が入ったのも、山形駅前店。
 でも店内の記憶無し。
 (役たたずです)

 電話番号検索によると、

  山形県山形市香澄町1丁目8-8

 という住所が出てきたものの、
 それ以外の情報は全く皆無。

 やはり、tomcat特派員の報告が待たれる。



 側面に注目!
 「鎧館・グリンハウス」って、なに~??





(採取年:1980年代、並型)