FC2ブログ
先日アップした江古田『カフェド・トレボン』の記事の中で余談として、
江古田駅前にあった『uccカフェメルカード』が昨年閉店していたことに触れましたが、
たまたま広げてみた”ひと山マッチ”の中からこんなマッチがみつかりました。

ucc カフェメルカード の、マッチ。

uccカフェ メルカード ②
(採取年及び採取場所不明、”ひと山マッチ”より)

裏にはコーヒー豆及びコーヒー器具を扱っているお店らしいイラスト。

uccカフェメルカード ①

しかし、どこにも店舗の住所・電話番号は見あたらず。
『uccカフェメルカード』チェーンの共通マッチだったようです。

uccカフェメルカード ③

『カフェメルカード』は、ucc(ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社)で出している喫茶店で、
全国展開しているので、このマッチがその何処で入手されたものかは不明。
でも、このタイミングでみつかったのだから、
江古田の『カフェメルカード』のマッチと信じたい・・・
(ちなみにこの”ひと山マッチ”の持ち主は、都内在住の方ではないかと思われます)

さて、uccでは現在『KO:HI:KAN』、『上島珈琲店』のフランチャイズ展開の方が目立ちますが、
『uccカフェメルカード』も健在です。
ただし関東では、デパ地下などで珈琲販売+アルファ(カウンター数席のカフェとか)程度で、
ちゃんとした喫茶店の形態は残っていない物と思われます。
前出の江古田店が最後だったのかも知れませんね。
もっとも江古田の『uccカフェメルカード』も最後にはuccの豆を使っているだけで、
関係はなくなっていたようですが。

最後に、『カフェド・トレボン』の記事に掲載した、
江古田の『uccカフェメルカード』の2012年8月現在の写真と、
閉店時の貼り紙の写真を再掲しておきます。

カフェメルカード
(2012年8月訪問時。同じ建物の三軒ともシャッターが閉まったまま)

江古田駅前の『uccカフェメルカード』は、1974年創業で、
uccチェーンの東京第一号店だったそうです。

その後検索してみたら、以下のような貼り紙の写真(2011年のもの)がみつかりました。

カフェメルカード貼り紙]

道路拡張工事のため閉店とありますが、一年経った今でも拡幅された様子は見受けられず。
(それ以前に取り壊しされてないしね)
だったらもう少し営業伸ばして欲しかった・・・というのは勝手過ぎますかね。

スポンサーサイト