FC2ブログ
神田駅前の居酒屋で飲んだ後、
いつもならどこか喫茶店でお茶でも…となるところ、
この日は何故か無性に、古いバーにでも入って何かカクテルを一杯だけ飲みたいという気分に。

それは多分、カクテルを飲みたかった訳ではなく、
この雑多な街のどこか(たとえばJRの高架下)に、
古い小さなバーがひっそりと生息していそうな気がしたからですかね。

ところが昔そんな感じの店が沢山あったような気がしていた辺りにはみつけられず、
再び飲食店が建ち並ぶ通りに出て少し歩き回ると、
二階看板に何やら昭和を彷彿とさせる懐かしい店名をみつけ、迷わず潜入w

洋酒コーナー トロイカ の、マッチ。

トロイカ ①
(採取年月:2013年11月)

古いビルの階段を上がって扉を開くと、6人くらい掛けられそうなカウンターと、
奥に小さなボックス席だけの小さめのバー。
カウンターの中にマスターが一人。
そして、カウンター席の奥に常連さんらしい二人の紳士。
一見さんがふらっと入って来るのはよくあることだろう神田駅前なのでこちらもちょっと気楽に入店。

『トロイカ』は、昭和30年代から神田駅前で営業されているそうです。
(以前は近くの一階に店舗があったらしく壁に当時の店を描いた絵が架かっていました)

店名の『トロイカ』の由来について尋ねると、「当時はこういう名前が流行ってたんですよ」とw
わかる、わかる。

トロイカ ②

帰り際にマッチを所望すると、例によって「久し振りですねぇ…」と言いながら、
カウンター後ろに架かっている籠から出してくださいました。
やっぱりバーにはマッチが無いとね。

トロイカ ③

神田もこういう懐かしい時代のお店が減ってきているのかな…。


 トロイカ
    東京都千代田区内神田3-11-1三恵ビル



スポンサーサイト