FC2ブログ
渋谷にあった"恋文横丁"を知っていますか?
現在の109裏に十年ほど前に薄暗く折れ曲がった路地がありました。
戦後すぐは小さな店が36軒ほどあるその一帯を指したそうですが、
私の記憶では路地の一角に古いレストランが一軒。
(他にも何軒かあったような気がしますが記憶にありません)
そして、その一軒のレストランがここです。

恋文横丁 レンカ の、マッチ。

レンカ ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

自分の記憶なのか、この写真のおかげなのかわかりませんが、
確かに、こういう薄暗い中に、メニューサンプルのケースのあるレストランでした。
懐かしい!
こういう写真入りのマッチも当時を思い出すのには貴重ですねぇ!

レンカ ②

残念ながら入ったことはありませんが、恋文横丁は時々通ってました。
近道…というより、ああいう路地が好きなんですね。
秘密めいた近道、回り道…。

自分ではつい最近まであったような気がするのですが、もう変わって大分経つかもしれませんね。
109の横の方に古い一軒屋のような『玉久』という居酒屋があって(現在ビルに建て替えて階上で営業中)、
そのまた横に薬局があって、薬局との間に恋文横丁の入り口がありました。
そこを入ると突当りが『レンカ』ではなかったっけ?
『レンカ』にぶつかって右に曲がりしばらく少し昇り気味に歩くと、『麗郷』や『壁の穴』のある道に出ます。
その辺りにガラスケースにパンやパウンドケーキを並べた古いパン屋さんがあったっけ。
現在の『LABI山田』が出来るまであったと思うのだけど…。
(検索したら『フレッシュマンベーカリー』というパン屋だったらしい)

ふぅ、つい思い出に浸ってしまいました。

レンカ ③

"ひと山マッチ"、自分で行った店でないと、ついついアップしそびれてしまいますが、
記憶と記録のために、もっとマメにアップしようかなーと思った一品でした。


※ ちなみに以前恋文横丁入り口の薬局がまだあった時、
  薬局の壁に、「恋文横丁 此処にありき」 という看板がかかっていました。
  現在では杭のような碑が建っていたような気がするんだけど…。
  あの看板も今となっては懐かしく、「恋文横丁 此処にありきの看板此処にありき」という碑も欲しい。
  写真がこちらにアップされていました。ひたすら懐かしい→ 薬局の看板  




スポンサーサイト