FC2ブログ
去年、惜しまれつつ閉店した珈琲喫茶店の名店、大坊珈琲店 の、マッチ。

大坊珈琲店 ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

いかにも珈琲専門喫茶店らしい色、材質、形のマッチ。
日本マッチ学会(仮称)では、こういうカテゴリの名称を募集しておりますw

大坊珈琲店 ②
珈琲色と白の表裏反転色というのも、珈琲喫茶店によく見られるタイプ。
(そもそも"珈琲喫茶店"って何…)

大坊珈琲店 ③

惜しい!
これで軸が黒か、頭薬が茶だとカンペキなんだけどなー。
(だからカンベキの基準って何…)


私は残念ながら数年前に一度だけしか訪れていないけど、落ち着いた居心地のいいお店でした。
その時は既にマッチは置いてなかったのですが、
何か余韻を持ち帰りたくて、珈琲豆を買って帰ったのでしたっけ…。