FC2ブログ
六本木の喧騒の裏道にこんな喫茶店がまだ残されていることが奇跡のようです。

 1972年創業の喫茶店 カファ ブンナ の、マッチ。

カファブンナ ①
(採取年月:2015年4月)

反対側は同デザインで色反転のコーヒー色。
カファブンナ ②

優しそうなマスターが店の奥の棚の上から引っ張り出してきてくれたマッチ。

  「30年以上前のものなので、電話番号が三ケタだからね」

昭和の時代から生き残っていてくれたのですね、有難い!

しかも黒軸マッチ!
カファブンナ ③


松樹新平デザインと聞くと暗そうな店内を想像しがちですが、
入口のテラス風席の窓が広々と開け放たれていて、明るい雰囲気。
カファブンナ ④
マンション入り口の階段を昇って左側にあります。残念ながら外壁補修中で足場が…。

カファブンナ ⑤
カファブンナ ⑥


 カファ ブンナ
    東京都港区六本木7-17-20 明泉ビル二階



<2016.9.5 追記>


もう結構前になりますが、久しぶりに入手したひと山マッチから、
『カファブンナ』 の別バージョンマッチを発掘しました!

カファブンナ② ②

カファブンナ② ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

なーんだ、変わってないじゃない…と言われそうですね。
たしかにデザインは全く同じですが、実はサイズが違うのです。

並べて見ると、一目瞭然。
カファブンナ② ⑤
カファブンナ② ④
右の大きい方が、去年お店で頂いてきたものです。
だからと言ってそちらが最新と言い切れないのが、マッチ道の深いところ。
普通、 大きいマッチ→普通サイズへ→ブックマッチに…という流れのような気がするのでね。

ちみにに大きさ以外には、側面の色も違いました。
大きい方の側面は茶色でしたが、小さい方は白。
カファブンナ② ③

微妙に紙質が違いますが、マッチ棒は白い頭薬に黒軸と変わらず。
カファブンナ② ⑥

デザインを変えずに踏襲しているのは、きっとマスターお気に入りのデザインなのでしょう。
納得の佇まいです。










スポンサーサイト