FC2ブログ
時々落語を聞きに行く会館の近くにある喫茶店。
いつも気になっていたのです。

銀座といっても東銀座の方の裏道を歩いていると、
時々こういう時間が昭和のまま止まったかのような喫茶店に出くわします。
ミモザ ⑤

  ミ モ ザ の、マッチ。

ミモザ ①
(採取年月:2016年4月)

反対側には、別のお店の名前が。
ミモザ ②
浅草橋の『栄』という喫茶店。ママさんに聞いてみると、
「甥っこがやってる店なのよ」
えっ? 今、「やってる」 っておっしゃいました? 現役?
やってるそうです。…行かなくては。

ミモザ ③

一番奥が小さいカウンターっぽい厨房(でもカウンターは客席ではない)で、
ママさんはその中に。
私はその手前の席に着席したので、
店内でオーダーを取ったり運んだりのお姉さんにオーダーしたのだが、
カウンター内のママさんが中から色々声をかけてくれるのがイイ。

ミックスジュースを頼んだけど材料がないとのことでレモンスカッシュにしました。
ミモザ ④

カウンターの中から、
「ごめんなさいねー、材料が無くて」 とか、
「はちみちを入れてごらんなさい。クセが無くて美味しいわよ」 とか、
背中越しに声が聞こえてきて(奥に背を向けて座っていたので)、
私も「美味しいですー」 と、背中を向けて答えました。

頭上に据え付けられたテレビからは、東京オリンピックのロゴ決定の報道。
それを店内のお客さんたち皆んなで注目している。
なんだか昭和39年の東京オリンピックの時もこんな感じで、
街の喫茶店でみんなでテレビにくぎ付けだったのかな、なんて思って、
ほっこりとしました。

今回の東京オリンピックは、賛否両論みたいですけど、どうせやるなら、
国民の気持ちがひとつになる機会になるといいなーと、
こういう場所だと素直に前向きに思えたりするものですね。
(実は反対派である)



 ミモザ
    東京都中央区銀座2-13-2