FC2ブログ
おっと、月が変わってしまった!

毎月マッチの絵柄が変わる、赤坂砂場 の、平成28年7月のマッチ。

いつもは日本橋の『室町砂場』に行くことが多く、なんと『赤坂砂場』は2年4カ月ぶり。

7月マッチは去年変わったばかりなので、今年も去年と同じ「虹」。
室町砂場(H28年7月) ①
(採取年月:2016年7月)

少し黒い雲が残っていますね。 夕立の後の虹でしょうか。

室町砂場(H28年7月) ②

赤坂の『砂場』は、日本橋の店よりも狭いので、テーブルの直ぐ傍にお店の方が控えています。
私の隣のお客はお馴染みらしく、古株っぽい店員さんに盛んに話しかけていました。
 「今月のマッチの絵はあまり良くねぇなー。砂場のマッチらしくない。」
 「T.Y(某有名画家)に描かせればいいよ、俺知り合いだから紹介してやるよ。」
などと息巻いていました。
じょーだんじゃありませんよ!あんな前衛画家!
と、にらみつける。(もちろん向こうは気づく由もない)

その客が帰った後、「お騒がせ致しました」と店員さん。
それをきっかけにマッチのお話をしていたら、先月の白百合のマッチとともに、
今月の虹のマッチをテーブルに乗せて下さいました。
室町砂場(H28年7月) ③

マッチの絵を描いている鳥居画伯はかなりご高齢。
たしか跡取りがいらっしゃるとか聞いたような…と尋ねたら、
お弟子さんはいらっしゃらないらしいとのこと…心配です。

『赤坂砂場』は、店の佇まいがスバラシイです。
こうして昼に写真を撮るとアレですが、暗くなって周りが見えない頃に行くと、
まるで江戸時代の蕎麦屋に入ったような錯覚を覚えます。
室町砂場(H28年7月) ④

室町砂場(H28年7月) ⑤


さて、八月のマッチは、私が『砂場』マッチを集め始めてからずっと変わっていないので、
今年こそモデルチェンジするのでは?と期待しております。
お楽しみに!




※その他の『室町砂場』、『赤坂砂場』のマッチは、カテゴリの「室町砂場」からご覧下さい。



 赤坂砂場
   東京都港区赤坂6-3-5



スポンサーサイト