FC2ブログ
最近、古い雑誌を見ていると本文より広告が気になって…。
レトロな広告文句が微笑ましかったり、
「この店はまだあるのかな」 と気になって検索してみたり…。

昭和60年代の歌舞伎座の筋書を見ていたら、
「ここのマッチ持っているかも…」 というのが目につきました。

 御徒町駅前に有った 上野町 萬盛庵 の、マッチ。

萬盛庵 ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

<表> 開かないとわからないタイブ(笑)のブックマッチです。
萬盛庵 ②

<裏>
萬盛庵 ③

開いてみてやっとわかる(笑)
萬盛庵 ④
ちょっと「千社札」みたいですね。

「上野町」というのは旧町名のようなので、調べてみました。
(マッチ集めは勉強になります)
「上野町」は江戸期から有った町名で、現在の上野3~6丁目に当たるようです。
『上野町 萬盛庵』は、私もうっすら記憶にあるのですが、
御徒町駅のアメ横側から降りてアメ横入り口の角辺りにあったような気がします。
つまり、上野4丁目か6丁目ですね。

「上野町」という名前が廃止されたのは1964年、そう、東京オリンピックの年ですね。
東京オリンピックによる華やかな発展の陰で、江戸の名残が東京から一気に消えていったのでしょう。
2020年の東京オリンピックに向けて、同じ上野でつい最近消えていったいくつかの昭和の名残を思い出してしまいました。

ちなみに『上野町 萬盛庵』は宝暦三年の創業だったそうです。
江戸の町名を店名の頭に掲げて、守り続けていたのでしょう。
『上野町 萬盛庵』は、2009~2010年頃、閉店したようです。
「上野町」の町名も、『上野町 萬盛庵』の閉店とともに完全に消えてしまったのかもしれません。

萬盛庵 ⑤





スポンサーサイト