FC2ブログ
現在の正式名称は、『京橋千疋屋 表参道原宿店』というようです。

表参道の目抜き通りで、相変わらずフルーツ好きの心を鷲づかむ、
 フルーツパーラー 千疋屋 の、マッチ。

千疋屋(原宿) ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

フルーツパーラーらしく、果物イラストふんだん。
さくらんぼ、バナナ、メロン…黄色いのは何だ?(マンゴーとかが普及していた時代のマッチとは思えない)

反対側には、グレープ、りんご。
千疋屋(原宿) ②

『千疋屋』といっても、日本橋の総本店、暖簾分けの銀座店と京橋店がありますが、
この原宿のフルーツパーラーは『京橋千疋屋』の経営と今更になって知る。

「グリーンファンタジアビル」という名前が昭和感を醸し出しています。
千疋屋(原宿) ③
マッチでは一階と書いてありますが、現在は「201号」となっています。
たしかに、入り口はちょっと急めな階段を昇ったところにあるので二階っぽいかな。
昔から同じ場所だったと思うのですが、ビル側の表記の仕方が変わったのでしょうか…。


このパーラーは、よく原宿に遊びに行っていた若かりし時代から今に至っても、
時々利用していますが、マッチは意識したことなかったなぁ。

紙ナプキンを頂いてきたのは、2017年9月のこと。
千疋屋(原宿) ④

いつもはフルーツパフェなんだけど、この日はお昼時だったのでカレーにしました。
千疋屋(原宿) ⑤

若い時は、ラフォーレやら表参道ショッピング時の立ち寄り利用だったけど、
今はもっぱらこちら、浮世絵の『太田記念美術館』に行った時に利用することが多いです。
千疋屋(原宿) ⑥



 京橋千疋屋 表参道原宿店
    http://www.senbikiya.co.jp/harajuku.html





スポンサーサイト