FC2ブログ
毎月マッチの絵柄が変わる、室町砂場 のマッチ。

ただしこれは、採取年月は不明。
ひと山マッチの中にあったのです!

<表>
室町砂場(揚巻) ①
(採取年不明)

紙質も今のと違うし(和紙っぽい)、汚れもひどいので、
まぁまぁ古いものではないかと思われます。

「揚巻」と書かれた提灯と、煙管の絵から、
歌舞伎十八番の『助六』がテーマとわかりますね。
ここのマッチを描いているのは、歌舞伎座などの絵看板を描く鳥居清光画伯なので、
歌舞伎に関連した絵がよく使われます。

<裏>
室町砂場(揚巻) ②

あ、でもこれには丸に鳥居のマークがありませんね。
それで時代考証が出来るかも(と言いつつ出来ない)。

ちらほら桜の花びらが舞っているので、四月のマッチだったかも知れません。

室町砂場(揚巻) ③


ところで、提灯に書いている「揚巻」というのは、助六さんの恋人の花魁(おいらん)の名前で、
提灯は花魁道中や廓内を練り歩く時に前を歩く若い者に持たせる物です。

煙管は、廓でモテモテの助六さんに、廓の遊女達が自分の吸い付け煙管を次々渡す場面があり、
助六さんが両手一杯に煙管の束を持って、
 「煙管の雨が降るようだ」
なんて科白があるのです。

そういえば新装成った歌舞伎座のこけら落とし六月公演で、
この『助六』が掛かりますよ。
(正式には『助六由縁江戸桜 (すけろくゆかりのえどざくら)』)
このマッチに描かれた提灯と煙管の小道具をチェックしに、行ってみてはいかがですか?



※その他の『室町砂場』のマッチは、カテゴリの「室町砂場」からご覧下さい。


 室町砂場
   東京都中央区日本橋室町4-1-13     
   03-3241-4038
   (日本橋だけど、JR神田駅からも近いです)



スポンサーサイト



  
コメント

先日めでたく「砂場」デビューしたので見る目も変わります^^
このようなマッチを見るとやはり歴史有る蕎麦屋なのだな~と
あらためて思いますねi-176
アド街の東銀座の回に中村福助さんが出演されていて
「揚巻」の説明をしていました。
白あずきさんからも「助六」のストーリーを教えていただいたし
新しい歌舞伎座にも早く行ってみたくなりましたi-228
JUN│URL│04/18 23:22│編集
◆JUNさんへ
「砂場」デビューおめでとうございます!
マッチのこと抜きでも通いたくなる店でしょ?

アド街見逃しちゃったんですー(>_<)
福助さんが出てたんですよねー、残念!
新しい歌舞伎座、楽しいですよ♪
是非6月の『助六』に!

PS.本日JUNさんへ送る記事をアップしましたのでご覧下さい。
白あずきⅡ│URL│04/20 13:07│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://umematch.blog25.fc2.com/tb.php/505-17c77d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)