FC2ブログ
マッチ・コレクターや喫茶店ファンには、「今更」的なマッチになると思うのですが、
私が以前この店を訪問した時は、まだマッチ集めを再開していなかったのです。
そのうち再訪しなくては、と思っていて、やっと行ってきました。

東京の老舗名曲喫茶 ライオン の、マッチ。

ライオン ①
(採取年月:2014年4月)

いかにも"名曲喫茶"なマッチ!
お店もマッチもバリバリ現役というところが嬉しい。

店名『ライオン』に因んだエンブレム風のロゴ
ライオン ②

昔っから電話番号以外変えてないのでは?と思うほど、現役マッチなのにデザインはレトロです。
ライオン ③
側面に書いてある"HI・FIステレオ"っていうのは、おそらくコレかと。
ライオン ④

これは、席に着くとメニューと一緒に渡される月替わりの公演プログラム。
あ、写真撮るの忘れたけど、開くとその月に掛けられる曲目の一覧が載っています。
このプログラムがまた涙が出るほどレトロ。
ライオン ⑤
写真は、創業者の山寺弥之助氏と婦美子夫人


さーて、ここはマッチもいいけど、なんたって建物が素晴らしい!
先だっての震災の時、真っ先に倒壊の心配したのがここと高田馬場『らんぶる』でしたが、
(『らんぶる』は心配とはちょっと違うけど…)
今も無事営業中。

まるで中世のお城のような外観、とくとご覧あれ。
ライオン ⑪

この裏口に続く秘密めいたアプローチがたまらなく好きです。
もっともこちらが裏口なのかは不明ですが、一応表通りに面した方を表側の入り口としておきます。
ライオン ⑨

表側の入り口はこんな感じです。
ライオン ⑦
まあ、百軒店(ここの地名です)はどこを歩いていても、
さながら裏道を歩いているような感覚に囚われるのですが…(そこが大好き)。
ライオン ⑧

これは裏口の扉。
ライオン ⑩

ここは店内も有形文化財並に素敵なのですが、残念ながら店内撮影禁止。
お店のHPもありますし、いろんな喫茶店雑誌にも紹介されていますのでご覧ください。
いえ、やはり一度実際に行ってみるのをおすすめします。

私はいつも、表側から入って帰りは裏口から。
座るのは二階、空いていれば窓辺の一人席。
窓からの採光を頼りに本を読んだり、書き物が出来るから。

以前は三階席、地下にも席があったようですが、現在は消防法により開いていないそうです。
残念…見学だけでもさせて欲しいもの。


 名曲喫茶 ライオン
    東京都渋谷区道玄坂2-19-13
    http://lion.main.jp/




スポンサーサイト



  
コメント

はじめまして。いつも楽しく拝見してます。

ライオンは私もちょくちょくお邪魔させて頂いていて本当に大好きな名曲喫茶です。
ちなみに裏道そちらで合ってます^^
裏道から見る建物もすごく雰囲気出ていいですよね。
ではでは更新楽しみにしてます
のん│URL│06/03 07:30│編集

これはもう建築として貴重ですね~!行ったのは15年ぐらい前かな。残念なことに、裏口から入りまして、こんな素晴らしいゲートがあったとは気がつきませんでした。。。これはまた行かねば!
それにしても、とにかく続いてくれていることが嬉しいし、マッチも現役なんて素敵すぎます♪
じつは、お店に入った途端ギョッとしたことを生々しく憶えています。老若男女がみんな背を向けて座っているぅ~!ここって喫茶店だよね。。。じつにシュールな体験でした♪
茶│URL│06/03 20:04│編集
◆のんさんへ
のんさん、はじめまして。
いつも見て頂いてるとのこと、嬉しいです!
コメントいただきありがとうございます。

ここは本当にいろんな意味で希少なお店ですよね。
都内のあちこちで古くからの喫茶店が次々と閉店していく中、
『ライオン』は永くこの建物、空気感を残して欲しいと切に願います。
ふっと思い立ってこういうお店に行って特別な時間を持てるってほんとに有難いことですよねぇ…。
白あずきⅡ│URL│06/04 00:00│編集
◆茶さんへ
本当に、外も中も素敵な建築ですよね!
次回行かれる際は是非、裏口も表口も両方ご堪能下さいw
前は一階でしたか?
もしそうでしたら是非二階にもあがってみて下さいね。
私は今、ここの地階と三階に行ってみたくて仕方ないのです!


> 若男女がみんな背を向けて座っているぅ~!
たしかに席がみんなスピーカーに向いてますからねw
飲食付きのコンサート会場と思えば大丈夫ですよーぅ。
白あずきⅡ│URL│06/04 00:15│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://umematch.blog25.fc2.com/tb.php/599-bf08c623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)