FC2ブログ
たいていの場合、「思い入れのあるお店」 というのは、「行ったことのあるお店」であるはずなのですが、
この店はちょっと違いました。
私の中で、大事な大事な喫茶店だったけど、なんと訪問したのはこの日が初めてだったのです。

 盛岡で一番最初に出来た喫茶店 ママ の、マッチ。

ママ ①
(採取年月:2016年12月)

『ママ』は昭和7年に開店。
今のママで三代目だそうです。
だから私が生まれた時からあったわけだけど、その存在を意識し始めたのはいつだったか…。
母が元気だったころだから、かれこれ20年以上前。
たしか、母とこの店の前を通った時に、
『ママ』は、父と母が初めてデートした時に入った店だと教えられた。

ママ ②

その時は、特に関心も持たず通り過ぎただけ…(私も子供だったということか)。
それから時が経ち、父も母も他界してしまいましたが、
姉と両親の思い出話をしている時、『ママ』の話題が出て、
いつか二人で行ってみようと言っていたのですが、やっと先月、念願叶って、
姉と姪っ子と三人で訪れることが出来ました。

ママ ③

この外観…昭和七年からのものかは不明ですが、かなり古いですよね。
ママ ⑦

きっと、両親がデートした時の当時のままの建物ではないでしょうか。
ちょっとドキドキしながら扉を押し開けて入ると…ほとんど満席のお客様!
実は、古くからの喫茶店ということで、
なんとなくひっそりとした暗い店内を想像していたので、びっくり。

入口近くの四人掛けの椅子席に掛けていたご夫婦が席を譲って下さいました。
店内は、画廊喫茶のようで、個展を開いていた作家ご夫婦だったようです。

数年前に改装はされたようですが、多分昔とそう変わらないのでは…
と思われる、時が留まったような店内。
ママ ⑩

おそらく家具は昔から使われていたもの。
父と母も、この椅子に掛けてコーヒーを飲んだのだろうか。
ママ ⑪

姪っ子(つまり父と母にとっては可愛い孫) と、娘二人(わたし達ね) が、
昔デートした店でおしゃべりしたり、お菓子食べたり、思い出話をしたり…
両親も隣の席に腰かけて、喜んでいるに違いない…と思ってたら、
「きっと、おじいちゃんとおばあちゃんも今一緒にここに居るね」 と姪っ子が言った。
そう!私もまさにそう思ってたとこ!

ママ ⑤

帰り際、「今年80周年なのでどうぞ」 と、野菜ジュースをいただいたきっかけで、
「実は、両親が初めてデートをしたお店なんだそうです」 と告げてみた。
狭い店内のお客さんが「おおーっ」と一斉に振り向いて、幸せな笑顔を向けてくれた。
「いつか姉妹で来ようねって言ってたんです」と言ったら、
もうみんな、口々に「それはよかった」とか、「そちらはお孫さんに当たるのね」とか、
もうヒューヒューな歓迎ぶりで、とってもあったかいお土産を頂いた思いで『ママ』を後にしました。
こんな気持ちになった喫茶店はきっと初めてだな。

ママ ⑨

ずっと来たかった店に来た満足感で、マッチはいいや…と思って、
聞かないまま店を出ようとしていたのですが(気まずい感じで店を出たくなかったので)、
そんな感じで話すきっかけが出来たので、背中を押された気持ちで聞いてみたら、
「あー、あるわよあるわよ!」と、ママさんと娘さんが奥から探してきて下さいました。

そうそう、娘さんが一緒にお店をやってらっしゃるんですよ。
「じゃあ、跡を継いでいただけるのですね」 と聞いたら二人でニコニコされていたので、
盛岡で一番古い喫茶店『ママ』は、これからも元気で営業を続けられることでしょう。
去年も沢山のお店や建物に「サヨナラ」した中、久しぶりに心強い気持ちになりました。

ママ ⑧

というわけで、「行ったことが無いけど、思い入れのあるお店」 は、
「行ったらますます思い入れが深まったお店」 に、なりましたとさ。


 ママ
    岩手県盛岡市本町通り一丁目8-10




スポンサーサイト



  
コメント

素敵な話ですね。ご両親の想い出の喫茶店なんですね。
ご両親も喜んでいると思いますよ。
恐らく白あずきさんと、私の両親の世代は同じぐらいだと思います。
やはりデートは喫茶店だったんでしょうね。

この話を読んで、父と母が初めて喫茶店でデートした時に、母がコーヒーをスープのように飲むと思い、スプーンで啜って飲んだと聞いた事を思い出しました。
恥ずかしい話ですが(^_^;)

こんな素敵な喫茶店がある盛岡に行ってみたくなりました。
blackcoffee1964│URL│01/16 01:30│編集
◆blackcoffee1964 さんへ
ありがとうございます。
そうですね、たぶん同世代だと思います。
ご両親のデートのお話、聞かれたことあるのですね。
うちは、この『ママ』が初めてのデートの場所、ということ以外あまり教えてもらえませんでした。
どおやら凄い大恋愛だったらしいのですが…。
それだけに余計『ママ』のエピソードが印象強く私達姉妹にインプットされたのかなぁとも思います。

盛岡の喫茶店、いいお店がたくさんありますよ!
『盛岡の喫茶店 おかわり』(まちの編集室)という本、おすすめです。
白あずきⅡ│URL│01/20 22:46│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://umematch.blog25.fc2.com/tb.php/843-9f3a00c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)