FC2ブログ
六月に入り、もうすぐ梅雨入り。
本日は、そんな季節にぴったりの、 みゆき の、マッチ。

みゆき ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

軽食…ということは、喫茶店だったのかも知れません。
築地の浜離宮近くにあったらしいけど、検索してもヒットせず。
みゆき ②

で?
このマッチのどこが今の季節にぴったりだって?
それはこちらを見ていただければ…。

みゆき ③

何やら剥がれかけています。
下から別マッチが覗いています…。
みゆき ④

こうなったら、マッチ好きとしては剥がして中のマッチも確認してみたくなるというもの。

まぁ、ほぼ剥がれていたわけですが。
みゆきアンドホワイトパンチ

そして出て来たのが、

  果実酒用ホワイトリカー、  ホワイトパンチ  の、マッチ。

ホワイトパンチ ①

なんてキュートなイラスト!

さて、「果実酒用」とあるように、これは飲用というより果実酒を漬けるためのリカー。
今の季節、収穫された青梅がスーパーや八百屋さんの店頭に並び、
一緒に梅漬け用焼酎が並んでいるのをよくみかけますよね。

ホワイトパンチ ②
「暑気払い・夏負け・水あたりなどによい」 と書かれていますが、
「水あたり」なんて今時あるのかなぁ…(笑)

ホワイトパンチ ③

さて、側面を見ると『宮崎本店醸』とあります。
よい子の酒飲みのみんなならご存知、あの水色に桜の花が美しい、
「キンミヤ焼酎」の会社だよ~!
キンミヤ
ここは日本酒「宮の雪」のラベルも美しいよね。
ちなみに、ホワイトパンチも現役バリバリでっす!(https://www.miyanoyuki.co.jp/ec_shop/class_detail.php?cd=33_55)

ホワイトパンチ ④
イラストに描かれているのは、青梅の他、オレンジ?サクランボ?
左下はイチジク?イチジク酒なんてあったかな…まさか、ニンニク…

ちなみに私は一度だけ梅酒を漬けたことがありますが、
あまり評判がよくなかったので、その後全く作っていませんが、
今年はホワイトパンチを入手して、リベンジしてみようかなぁ…。

ホワイトパンチ ⑤


 宮崎本店醸
    https://www.miyanoyuki.co.jp/index.html









スポンサーサイト



  
コメント

マッチラベルを剥がすと、元のマッチが出てくるって、マッチコレクターならではの楽しみですよね。
昔は使い回しも結構あったんですかね〜
酒造業者のマッチも今では珍しいですね!

私的には喫茶『みゆき』も気になります。
blackcoffee1964│URL│06/04 22:29│編集
◆blackcoffee1964 さんへ
今はPCやらコピー機を駆使して手作りマッチも作りやすいですけど、
昔はあまり手作りとか考えなかった気がするのですけどねぇ…。
『みゆき』のラベルも活版印刷なのでどこかに発注したと思うんですけど、
何故に土台が別マッチなのか??

『みゆき』さん、浜離宮前で駐車場完備とは、
佳き時代だったのですね。


白あずきⅡ│URL│06/06 20:40│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://umematch.blog25.fc2.com/tb.php/872-2c00a7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)