FC2ブログ
今、『嵐にしやがれ』を観てたら、我らが「のりトースト」が紹介されていたので、
「神田エース、嵐にしやがれ出演記念」と題して、

  神田エース の、マッチ。

(いや実は順番的にほんとに『神田エース』をUPする予定だったんですがね)

(表裏両面同デザイン)
神田エース ①
(採取年月:2017年3月)

ここは勿論以前にも何度か行ったことがあるのだけど、
マッチが無いのも承知していました。

ところが三月某日、マッチ仲間のかなちゃんから、
最近『神田エース』で"国電時代の"マッチが配られているとの情報!
発掘マッチか?!
というわけで、早々に行ってきました。
かなちゃん、いつも貴重な情報ありがとう!

マジ、"国電"でした。
神田エース ②

いつも「国電マッチ」が出て来た時に言う定番のセリフがあるので、
一応ここでも言っておきましょう。

JRを「E電」と呼んでいた一時期があったのを、君達は知っているか!

さて、このマッチ。
どこか押入れの奥から発掘されたのかと思いきや、
どうも手作りの復刻版らしく、何やらシールで貼った手作り感が…。

前々回の記事がまさに貼り付け手作りマッチで、剥がしてしまいましたが、
マッチ探求心溢れるわたくしとしては、これも剥がさずにいられなかった…。
というわけで、当初は剥がした画像もご用意しましたが、
なんか、マスターご兄弟が作ったのだったらちょっと申し訳ないな…とためらい、
画像UPは取りやめました。
(ちなみに閉店した飲食店のマッチに貼り付けられていました)
気になる方は、自分で剥がしてみて下さいね。

マッチ業者が閉業してマッチを作らなくなる店が多い昨今、
手作りマッチを作って復刻してくれるなんて、有難いですねぇ。

さて、この日はお昼をがっつり食べてしまったので、コーヒーゼリーにしました。
神田エース ⑥

そして、なんか誰か来そうだなぁ…という予感的中で、ベッシーさんご来店(笑)
自分が食べられなかったもんだから、ベッシーさんに、のりトーストをオススメ。

神田エース ⑨
旗と一緒に撮影していたら、マスター(たぶんお兄様の方?)が看板もみんな手作りなんだよーと。
すごいクオリティですよね。
神田エース ⑧




以下は、2012年に伺った時に撮らせていただいた写真です。
豆を焙煎している所を、裏から回ってカウンターの中に入れて貰って撮影させていただいたり、
色々楽しいお話を伺わせて頂いたのを思い出します。

いったん外に出て細い路地からカウンターの中へ。
神田エース 露地

手作りの焙煎機。チェーンは高さを保つための工夫だそうです。
神田エース 手作りの焙煎機

焙煎した豆を覚ますには、柿渋の団扇が一番!とマスター。
神田エース 柿渋の団扇

神田エース カウンターの棚
カウンターの中からカウンターの棚と店内を撮影。
神田エース カウンターの中から①

神田エース カウンターの中から②

この看板も全部手作りだそうです。
神田エース 入り口

神田エース メニュー

駅から『神田エース』を目指して、遠くにこの看板が見えるとホッとしますよね。
神田エース 外看板
神田エースのラクダ

神田エース 店内

神田エース外観


 神田エース
    東京都千代田区内神田3丁目10-6




スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://umematch.blog25.fc2.com/tb.php/875-a9af19c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)