FC2ブログ
さてさて、ここで熱海シリーズのお仲入りとして番外編を。

今回の日帰り旅は喫茶店マッチ巡りの旅ではありましたが、
折角なのでちょっと観光もしたいな~と、建築好きの若干二名が押し切ってw
立ち寄ったのが、こちら。

起雲閣 ③

元は実業家根津嘉一郎、農商相・内田信也の別邸でしたが、
所有者が変わった後は旅館として営業していた 起雲閣
その後、旅館は閉館し、2000年(平成12年)からは熱海市所有の観光施設となっていて見学出来ます。

客室として使われていた部屋のいくつかを見学していると、
展示品の中に旅館当時使われていたマッチが!

起雲閣 ①
タオルや箸袋などと一緒に展示されていました。

起雲閣 ②
上の絵は、広い日本庭園から旅館建物を臨む図でしょうか。

たとえ持ち帰れなくても、マッチを見られただけでテンションが上がる。
マッチ好きのさが…ですね。

さて、邸内には客室となった和館のほか、
ステンドグラスや調度品に贅を尽くした洋館もあり、見応え十分。
帰って来てから知ったのですが、NHK朝ドラ『花子とアン』に使われていたお屋敷だそうで、
ああー、鋼太郎さんと蓮さまのお屋敷かぁ!と納得。

ちょっと内部をご覧くださいませな。
起雲閣 ④
淡い色合いのステンドグラスや凝った意匠の照明が随所に。

『玉姫』のサンルーム床のモザイクタイル
起雲閣 ⑤

起雲閣 ⑦

起雲閣 ⑧

ああ、ひたすらウットリ。
起雲閣 ⑨

マッチから離れて観光モードに入ってもマッチと出会ってしまうとは、
マッチ愛に溢れる三人の引きの強さよ…。

庭園には藤が満開、良いお天気に恵まれたマッチ旅でした。
起雲閣 ⑥



 起雲閣
    http://www.ataminews.gr.jp/spot/114/



スポンサーサイト



  
コメント

起雲閣、素晴らしかったですねー
旅館時代に伺いたかったと思いました。
これまであまり建築物に目をやらなかったのですが、少し見方が変わりました。

そうそう、マッチを見た時の興奮は忘れられません!笑

その節は大変有難うございました。
また機会を見つけて行きたいですね!
blackcoffee1964│URL│07/30 23:56│編集
◆blackcoffee1964 さんへ
こちらこそ、その節はお付き合いいただき有難うございました。
起雲閣、良かったですよね。
教えて下さったJUNさんに感謝です。
またマッチ旅、いいですねー!
白あずきⅡ│URL│08/01 00:46│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://umematch.blog25.fc2.com/tb.php/894-9b242d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)