FC2ブログ
『ディスカス』お礼マッチシリーズ第二弾!

北海道の方からいただいた、網走の喫茶店 ヒ ロ の、マッチ。

ヒロ ①

北海道のマッチコレクターさんからいただいたコーヒー色の喫茶店マッチ。

ひと山マッチ以外で北海道のマッチが私の手元に舞い込むとは!
全国にマッチ仲間がいるのだなーと、じんわりと嬉しくなりました。
Mさん、ありがとう!

喫茶店マッチの三種の神器、「コーヒーカップ」がワンポイント♪

ヒロ ②

北海道は何度か行ってる程度ですが、北限が旭川で網走は未踏です。
いってみたいな、刑務所。



 ヒロ
    北海道網走市南三条東1





先日、小伝馬町の喫茶店『ディスカス』の閉店時に訪れてマッチをたくさん頂いてきたので、
ご希望の方におすそ分けをさせていただいたのですが、
お礼ということで皆さんからマッチを色々いただいてしまい、なんだかわらしべ長者気分です。
みなさん、ありがとうございました。
これからぼちぼちとご紹介させていただきますね。




今日はその"お礼マッチ"第一弾で、金沢市内にある喫茶店 未完成 の、マッチ。

未完成(金沢) ①
未完成(金沢) ②

鮮やかなブルーと白のコントラストで、表裏反転色のデザイン。
金沢の野町というところにあるとても昭和な喫茶店のようです。
近くにはレトロな銭湯があるそうで、このマッチを送って下さったAさんも銭湯『野町湯』に行った時にみつけたのだとか。
Aさん曰く、「寡黙な女性店主がひとりで切り盛りする、古くてもちゃんと現役感のあるお店」とのこと。

昭和感溢れるレトロ喫茶大好きな私ですが、「現役感がある」って大事なポイントだと思うのです。
いかにもやる気がない感じで老朽化するに任せてどんどん汚くなっている店とか、
お客さんなんて別に来なくてもいい的に、席に荷物をドカドカ置いてる店とかって、ただ「古い」だけ。
古い良さって、もっと生き生きしてるものだと思う。

おっと、話が反れました(;^ω^)

未完成(金沢) ③

このマッチは、三年くらい前に採取されたものだそうです。
金沢も、もうずっと行ってないなぁ…。うずうず。
                            
                                                2014.6.22記

 未完成
    石川県金沢市野町5-5-3





「無かった」 報告を兼ねての”ひと山マッチ”紹介です。

福島銘菓・薄皮饅頭で有名な『柏屋』さん本店にある 薄皮茶屋 の、マッチ。

薄皮茶屋 ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

そんなに古そうには見えませんが、外箱は木製です。
薄皮饅頭は子供の頃から馴染み深い福島土産だったし、この雰囲気のあるマッチ、
いつか福島に行くときには必ず寄ってみようと思っていました。
で、先日会津に行くことになり調べたら、
この『薄皮茶屋』がある柏屋さんの本店が新築工事中とのこと…。
今年秋オープンらしいのですが、私が行った時はまだオープンしておらず。
つまり「無かった」報告は、「マッチが無かった」…ではなく、「お店が無かった」報告でした。

二階に『薄皮茶屋』、三階には『嘉永』というお店があったようで、
反対側にも『嘉永』とありますが、柏屋さんの同名の和菓子からの名前と思われます。

薄皮茶屋 ②

側面には「薄皮饅頭」、「柏屋」 の文字が。
薄皮茶屋 ③

お菓子屋さんの喫茶に弱い私…いつかまた必ず挑戦したいと思います!




柏屋さんHP http://www.usukawa.co.jp/




JUNさんが『イタリアントマト』 (以下、『イタトマ』と言う)のマッチを紹介されていたので便乗してしまいます。

ずっと以前ゲットしたひと山マッチに、ちょうどイタトマの他にもトマトマッチがあって、
いつか特集しようと思っていたのです。

なので今回は、イタリアントマト ほか、トマトの、マッチ。




イタリアントマト の、マッチ。

イタトマ ①
イタトマ ②
イタトマ ③
イタトマ ④

これは津田沼店のマッチみたいですが、
我が思い出のイタトマは、やはり盛岡店。
この店が出来たのは、高校の時かなぁ…。
それまでのケーキの大きさの常識を越える大きさで、たちまち夢中になりましたw
場所的にも家の近くだったこともあり、よく色んな人と行きました。
たしか今は別のお店になっています。




えっ、イタトマってカラオケもやってたの?!

カラオケ イタリアントマト の、マッチ。

イタトマ(カラオケ) ① 

こちらは神奈川のお店。
イタトマ(カラオケ) ③

イタトマは現在キーコーヒーやバンダイナムコの子会社で、
イタトマ以外にも各種店舗を全国展開しているようですが、カラオケは見当たりませんねぇ。

そういえば身近にイタトマがないせいか、最近は全く行ったことがありません。
なので余計、ずーっと前の実家の近くのイタトマが印象深いのだなー。




最後のトマトマッチはこちら。
パスタ アインス の、マッチ。

アインス ①

同じひと山の中にあり、思わずここもイタトマ系列かと思ってしまいましたw

アインス ②

京都にあったパスタのお店だったのですね。
検索してみたら、烏丸店は食べログなどでも出てきたのですが、既に閉店しているようです。
残念…。

アインス ③




三個並べてみました♪
トマトマッチズ



山開きシリーズ その2は、霧ヶ峰 の、マッチ。

霧ヶ峰 ①
(採取年不明、ひと山マッチより)

霧ヶ峰は、長野県の八ヶ岳中信高原国定公園に属する山。
私の年代だと、クーラー(エアコンではない時代)の名前といった方がピンとくる。

霧ヶ峰 ②

ちょっと薄型でカリグラフィ文字なんか使っていて、格調高そうでもある。

と、ちょっと期待して中を開けると、頭薬の色がまた渋い。

霧ヶ峰 ③
写真だとわかりにくいけど、ちょっと赤みを帯びた茶色です。

四国の喫茶店なのに、長野の山の名前…。
マスターが山男だったのかな、と妄想。
というのも、喫茶店経営者に山好きは結構多いらしい。